■CALENDAR■
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
<<前月 2021年12月 次月>>
■NEW ENTRIES■
■CATEGORIES■
■ARCHIVES■
■LINK■
■OTHER■

熱中症
しばらくご無沙汰していた同業の鍼灸師が治療を受けに来られました。
今回の主訴は違いますが、先日熱中症になり救急車で運ばれたとのことでした。




続きはこちら
| http://4choume-harikyuin.com/blog/index.php?e=28 |
| お知らせ | 08:47 PM | comments (x) | trackback (0) |
福島から広島へ
また8月6日の暑い夏がやってきました。
広島に原爆が投下された日です。

私は1949年生まれですので戦争を知らない人間ですが、京都市で生まれたことと、広島県で育ったことが、原爆に対する気持ちを強くさせているようです。




続きはこちら
| http://4choume-harikyuin.com/blog/index.php?e=27 |
| お知らせ | 10:48 PM | comments (x) | trackback (0) |
映画「セヴァンの地球のなおし方」ご紹介
これも東京写真美術館で上映中のものです。
12歳の少女が1992年の地球環境サミットで「環境を回復できないなら、壊すことをやめてください」とのスピーチは何かの映像で見たことがある方もおられるかもしれません。

http://www.youtube.com/watch?v=C2g473JWAEg

29歳になった妊娠中のセヴァンは、また同じことを訴えます。




続きはこちら
| http://4choume-harikyuin.com/blog/index.php?e=26 |
| 映画 | 03:28 PM | comments (x) | trackback (0) |
映画「「未来の食卓」
この映画は2009年に上映済みのものであるので、ご覧になった方もおられるのではないでしょうか。




続きはこちら
| http://4choume-harikyuin.com/blog/index.php?e=25 |
| 映画 | 12:46 AM | comments (x) | trackback (0) |
映画「レイチェル・カーソンの感性の森」ご紹介
私が初めてレイチェルの「沈黙の春」を読んだのは30歳ごろの時、もう30年以上も前だ。
それまで公害問題に関心を持ってはいたのでこの手の本は多く読んでおり、対して感動もなかった。

でも初刊が1962年と言う私がまだ中学生になったばかりの頃だと言うことを改めて考えると、やはり素晴らしい。
有吉佐和子の「複合汚染」が朝日新聞に連載されたのが1974年10月14日からなので、日本ではまだまだ一般の関心をひかなかったでしょう。




続きはこちら
| http://4choume-harikyuin.com/blog/index.php?e=24 |
| 映画 | 11:05 PM | comments (x) | trackback (0) |
フリーマーケットに参加しました
本日、「東池袋4・5丁目81まちづくりフェスタ!」と言うものが四丁目院のすぐ前でありまして、その一角のフリーマーケットに参加しました。
南三陸に義援金を送るということを兼ねたものです。




続きはこちら
| http://4choume-harikyuin.com/blog/index.php?e=23 |
| お知らせ | 11:01 PM | comments (x) | trackback (0) |
相馬以後
最近、治療の合間に新聞が読めなくなりました。
新聞には必ず地震・津波・原発事件が載っており、読んでいると目頭が熱くなり、そんな時に患者さんが来られたら「どうかされましたか?」と不審がられてしまうからです。

6月12日(日)を最後として、東京チーム主導の相馬市及び山本町への鍼灸ボランティアは、皆さんの応援の下、一応終了いたしました。
いろいろありがとうございました。




続きはこちら
| http://4choume-harikyuin.com/blog/index.php?e=22 |
| ボランティア | 09:25 PM | comments (x) | trackback (0) |
震災ボランティア活動記!
5月に福島県相馬市に鍼灸ボランティアに一緒に参加した栢之間理沙さんの「震災ボランティア活動記」が鍼灸専門雑誌「医道の日本」6月号に掲載されています。


続きはこちら
| http://4choume-harikyuin.com/blog/index.php?e=21 |
| ボランティア | 12:02 AM | comments (x) | trackback (0) |
宮城県山元町にても開始、そして撤収予定
忙しかったのと筆不精の為、しばらくご無沙汰してしまい申し訳ありません。

5月29日で相馬のハマナス館では8回鍼灸治療をしたことになりました。
そして5月22日からは新たに宮城県山元町の中央公民館でも鍼灸治療を開始しました。
山元町では、仙台から来たと言う平山さんと言う鍼灸師の方と出会うことができ、29日には平山さんのご紹介で山元町の佐々木さんと言う鍼灸師も一緒に参加して頂くことができるようになりました。




続きはこちら
| http://4choume-harikyuin.com/blog/index.php?e=20 |
| ボランティア | 11:13 AM | comments (x) | trackback (1) |
びわの葉温灸の紹介!
先日、鍼灸治療も受け続けて下さっている親しい友人のご両親から枇杷(びわ)の木をいただきました!さっそく、雨上がりの土の軟らかな時を見計らって、自宅の庭に植えてみました。

お灸の一種に、枇杷の葉温灸というものがあり、私も風邪をひかれた患者さんに対してよく用います。枇杷の葉の成分と温灸のほどよい熱が体内に入り、心身を活性化させる効能があります。温灸に用いる葉っぱは、1年以上ついていたもので、色が濃い緑で肉厚のものがいいとされています。見るからに生命力に満ちているものが良いもののようです。


続きはこちら
| http://4choume-harikyuin.com/blog/index.php?e=19 |
| お知らせ | 10:27 PM | comments (x) | trackback (0) |


PAGE TOP ↑